コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

活用事例 Case Study

【コンサルサーチからのご提案】
売上向上施策の策定コンサルティング

とにかく売上を向上させたい!

売上向上の施策検討コンサルティング とにかく売上を向上させたい。






過去のデータを徹底的に分析し、施策を洗い出す。実施の優先順位をつける

売上向上の施策検討コンサルティング1.過去の売上データの分析
・過去の売上データを細かく分析。様々な軸・セグメントで売り上げ分析。伸びているマーケットや既存顧客、逆に落ちている顧客の分析
・それらの売上の伸びや、下落がなぜそうなっているのか?原因を議論する。データのみならず、現場や営業担当のヒアリングなども踏まえて分析。
・新たに顧客になり得るマーケットの検討、新たな顧客軸の設定。売上計画の立案

2.売上向上施策を洗い出す。
・ターゲットの見直し:マーケット・市場機会の特定、セグメンテーション、ポジショニングの検討。競合がいる場合は、競合の動きの調査。競合に勝つための施策の検討も行う。
・商品マーケティング戦略の見直し:商品やサービスのラインナップ見直し、デザインの見直し、機能性見直し、ブランディング検討。顧客に対してのKFS(Key factor for Sucess)は何かを考え、KFSに対し自社の商品が十分魅力があるか?を検討する。
・価格戦略の見直し:販売単価を見直す。競合に比べて魅力的な価格か?価格を下げることだけが、施策とは限らない。絶対的な売り上げを伸ばすために値上げも検討。
売上向上の施策検討コンサルティング ・プロモーション戦略の見直し:広告投資対効果の検討、広告媒体の見直し、販促費用の検討。ITやネット、SNSなど最新の広告媒体を上手く活用できているか?KPI管理ができているかなどを含め費用対効果を検討する。
・営業活動の見直し: 営業組織・体制、人員配置、営業マネジメント方法、営業KPI設定とモニタリング。十分に顧客に対してアプローチできているか?既存顧客・新規顧客別にアプローチ(TESL)数や訪問数を管理

3.考えうる各施策の効果と実行さを見積り、その結果により優先順位付け。実行する施策を検討すし、実行計画(担当、スケジュール)を決定。

実施のポイント

1.ターゲットの見直しは、市場・顧客の分析ができているか?環境は変化していないか?の外部環境の検討と、自社の強みが的確に把握されているか?ポジショニングが提起がされているか?といった内部環境の検討を実施。新規チャネルの余地などがあれば施策として検討する。

2.商品、価格の論点については、ターゲットが満足する商品・価格人なっているか?ブランドイメージは正しく伝わっているか?などを検討する。

3.プロモーションについて、販売提案と売上高の関係はつかめているか?を考える。それを踏まえた上で、WEBを含めた、販促・広告のメディア選択は正しくなされているか?を検討。

4.営業活動については、営業マンのスキル、営業活動の管理・マネジメントが正しく定量的に行われているかを検討。活動量と結果の関係を理解し、KPIを定め、PDCAを回し徹底的に向上させていく。



少しでも興味を持たれた方は、
以下のフォームからお問い合わせください。

コンサルサーチのご説明にうかがわせて頂きます。
その場で状況を伺わせていただき、必要であればコンサルタントの提案をさせていただきます。
コンサルタントの提案は無料です。

課題等が具体的でなくても構いません。
コンサルタントの活用方法のポイントなどのご提供、
またディスカッションさせていただくことも可能です。お気軽に。

お名前*
会社名*
部署名・役職*
メールアドレス*
内容

本件に関するお問い合わせはこちらのフォームから。もしくはinfo@workstyle-lab.comにメールください

一覧に戻る