コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

活用事例 Case Study

顧客の悩みを起点にした商品企画プロセス改革コンサルティング

背景・課題・ニーズ

商品企画プロセス ■顧客から「提案力の強化」が求められていた。
これまで顧客から提示された商品仕様をもとにした開発・製造が中心であったが、顧客の調達戦略の変化から、積極的な新商品提案が求められるようになった。開発部門を中心に商品企画に取り組んでいたが、これまでの商品の改良型に終始しており、顧客の期待に十分応えられていなかった。顧客から「A社は技術力が高くて信頼しているが、もっと提案してほしい」と常に言われていた。

■以下の課題について支援を実施
1.従来商品の改良型ではない新たな切り口による新商品の開発
2.商品企画プロセスの見直しと開発者の企画力・マーケティング力向上

実施事項・施策

商品企画プロセス ■過去の商品開発の振り返りと基本プロセスの作成
・現場の技術者にヒアリングを行い、過去の商品開発プロジェクトの振り返りを実施。
・他社の商品企画プロセスのベンチマークを実施。
・振り返りとベンチマークの結果をもとに、商品企画におけるステージとゲート要件を設定。
・商品企画プロセス改革に取り組むためのコンカレント体制(関係各部が連携した開発体制)を設定。

■モデル開発プロジェクトによる商品企画プロセス改革の実践
・商品企画プロセス改革を実践するモデル開発テーマを設定し、プロジェクトチームを結成。
・ワークショップを活用したプロジェクトメンバーによる知恵集めの実践。
・顧客ヒアリング、顧客観察、アンケート調査などの手法を活用した顧客リサーチの実施。
・顧客への先行提案によるニーズの検証と商品コンセプトの改良。
・重点技術課題に対する集中ワークショップの実施。
・開発課題の見える化による関係部門間のコミュニケーション改善。

■商品開発プロセスへの落とし込み
・モデル開発テーマで実施した取り組みをもとに、詳細な商品企画プロセスを構築。
・商品企画ツールを整備し、開発者へのトレーニングを実施。

支援の成果・効果

商品企画プロセス ■顧客の悩みを起点にした新たな切り口の商品をリリース
・モデル開発テーマの企画案は、顧客企業に承認され半年後に商品としてリリースできた。
・顧客企業から「A社の提案はよくなったね」と評価いただいた。

■商品企画の完成度向上による開発の効率化
・同程度の難易度のテーマに比較し、開発工程における仕様変更を30%削減できた。
・トータルの開発期間を20%短縮できた。

■企画力向上への取り組みが加速
・モデル開発テーマの成果を踏まえ、商品企画部が新たに発足した。
・企画力向上に向けて、継続的な商品企画プロセスの整備と人材育成への取り組みにつながっている。

実施のポイント

■開発者の頭の中の見える化
・企画プロセスを明確にすることで、開発者の頭の中にあるアイデアを見える化した。
・ワークショップを活用し、見える化したアイデアをもとにした企画案の練り上げを実施。

■商品企画プロセスへの顧客の巻き込み
・商品企画の初期段階から、顧客との積極的なコミュニケーションに取り組んだ。
・顧客への正式な企画提案以前に仮提案の実施し、ニーズの検証と商品コンセプトの改良を細目に行った。

本件に関するお問い合わせはこちらのフォームから。もしくはinfo@workstyle-lab.comにメールください

一覧に戻る
コンサル業界ニュース コンサルに関わる人のニュースを毎日発信 お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください