コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

活用事例 Case Study

【コンサルサーチからのご提案】
インターナルブランディング支援コンサルティング

ブランドイメージがうまく浸透しない

インターナルブランディング_コンサルティング依頼商品やサービスのブランディングまたは、企業のブランディング(コーポレートブランディング)に多大な広告・販促費を投じているが、効果がよく分からないという企業も多い。マーケティング部門や、その発注先の広告会社だけでブランディング戦略を検討し、様々に展開しているが、ブランドイメージが上手く向上しない。

その結果、ブランドやビジョンは存在しているが、飾りになってしまっていたり、ビジュアルやメッセージングばかりなので、実際にサービスを提供する社員とのGAPが激しく、実際のサービスにはそのブランドイズムを感じない、などが発生している。

※補足:インナーブランディングとは?
企業等が自らのブランドを社内に浸透させる啓蒙活動のこと。インターナルブランディング活動によって、自社の商品・サービスの戦略を現場社員に浸透させることにより、現場社員の日常業務において、戦略に基づいた行動を引き出す、社内に対する意識改革や風土改革の取り組み。特にサービスを提供する会社や、顧客接点が多い会社においては、顧客と接点となる「社員そのもの」が、直結してブランドイメージにつながる。しかしその部分まで手が行き届いておらず、外向けだけのブランディングを行っている会社は多い。

ブランドを社員にまで浸透させるお手伝いをします

インターナルブランディング(インナーブランディング)とは、ブランドが所属する組織内部に対するブランディング。企業であれば社員、店舗であれば店舗スタッフに対する取組みである。通常のブランディングプロジェクトが外向けの施策であるのに対し、インターナルブランディングは内向けの施策。

商品、サービス、企業における、理念・ビジョンに基づいたブランドの考え方を基礎とし、社員一人一人の意識と行動を変革を促す。持続的な「仕掛け」をクライアント組織の状況に合った方法で構築し、その運用を支援する。

インターナルブランディング構築支援 コンサルティング依頼● 組織課題に関する分析レポート
企業によって押さえるべき課題は異なるため、自社の状況に合致したインターナルブランディング計画策定のために、組織課題に関する正確な把握をまずは実施する。

● インターナルブランディング戦略立案
インターナルブランディング施策の対象者、実施の順番、各施策の連動方法、通常業務との棲み分け方、効果測定のタイミングなど、立体的かつ時系列の視点も合わせた、計画を立案。

● 具体的な施策の例
具体的な施策としては、ブランドマネージャー、ブランドリーダーの選出、ブランドチームの編成、ブランドビジョンの策定、ブランドステートメント(価値感、行動指針)策定、ブランドワークショップ計画及び実施、経営計画や、目標管理制度への導入、経営計画への反映、ブランド浸透システムの構築、研修制度の確立などが考えられる。

● インターナルブランディング戦略実行支援
リーダーにきちんと運用してもらうための導入研修や詳細な運用マニュアルなど、誰もが自律的に実施できる状態を構築。また、マネジメントとして、PDCAサイクルの構築を構築し、そのPDCAサイクルが回るように、戦略の導入をサポートします。効果が表れているかを測定するいくつかの重要指標を設定。その指標を改善が続いているかをモニタリングする。

実施のポイント

施策にはレベル感がある。一般的にまずは、「全社ワークショップ」や「ブランドブックの全社配布」などの、意識啓発に重点を置いたアプローチを行うが、意識啓発系の施策では効果が無いと判断する場合、目標管理制度への導入、強制的な研修の実施等従業員が「意識しなければならない」仕掛けを作ることは重要。

ブランドの浸透には時間がかかる。時間をかけてじっくり行う。時間をかけて浸透したインターナルブランディングは企業の強みとなり得るため、粘り強く実施すること。経営者自身がブランドに沿ったマネジメント、経営判断を実施すること。



少しでも興味を持たれた方は、
以下のフォームからお問い合わせください。

コンサルサーチのご説明にうかがわせて頂きます。
その場で状況を伺わせていただき、必要であればコンサルタントの提案をさせていただきます。
コンサルタントの提案は無料です。

課題等が具体的でなくても構いません。
コンサルタントの活用方法のポイントなどのご提供、
またディスカッションさせていただくことも可能です。お気軽に。

お名前*
会社名*
部署名・役職*
メールアドレス*
内容

本件に関するお問い合わせはこちらのフォームから。もしくはinfo@workstyle-lab.comにメールください

一覧に戻る