コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

活用事例 Case Study

ビジネス・デューデリジェンス(事業性評価コンサルティング)

  • 依頼元 経営企画部
  • 期間 1ヶ月程度が多い

ご提案 コンサルタント

諸事情により非公表

背景・課題・ニーズ

ビジネスデユーデリジェンス ・ 買収実行の可否をビジネス面から判断したい。
・ 対象企業の実態と将来性を見極め、価格決定交渉の参考にしたい
・ 買収の際、ビジネス上のリスク要因を発掘したい
・ M&A後のシナジーの発揮の方法などを検討し、バリューアップ余地を見極めたい
・ 株主等ステークスホルダーに対して、買収の説明責任を果たしたい

実施事項・施策

ビジネスデユーデリジェンス 買収対象の事業性や業績改善の可能性を検討し、将来キャッシュフローに対して、影響を与える要素を把握する。製造や営業などのビジネスモデルの把握、事業性の評価及びシナジー効果分析・事業統合に関するリスク評価等を行う。ビジネスDDの期間は、1~1.5ヶ月程度で行う事が多い。

■ ビジネスDD計画の策定
■ 対象企業の事業構造の分析
  ・市場の評価
  ・競合の評価
■ 業績構造の分析
■ バリューアップ要因の特定
■ 収益モデルの策定

実施のポイント

★最初の段階で、論点とスコープを明確にし、その後も柔軟にスコープを調整しながら調査・分析を進める。スコープ設定の仕方は重要。ビジネスの機会やリスク、収益の源泉となるコアプロセスといったものは、業種や企業の規模、戦略などによっても進め方が変わってくる。案件の特性を早期に見極め、それに適したスコープを設定しチームを組成すること

★短期間で幅広い領域のリスク・チャンスを洗い出す必要があるため、数多くの業種のビジネスDDを行い、ノウハウを持っており、効率的に作業を進める方に依頼することが望ましい。

本件に関するお問い合わせはこちらのフォームから。もしくはinfo@workstyle-lab.comにメールください

一覧に戻る