コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

活用事例 Case Study

【コンサルサーチからのご提案】
成長戦略策定の策定支援コンサルティング

足元の事業計画の「さらに先の姿」を検討

成長戦略の策定 フリーコンサルタントのコンサルサーチ経営環境はゆっくり変わっていく
経営環境が変化するスピードは、業界により異なるが、確実に変化する。その変化する市場環境は、5年後、10年後どのようになるのか?そういったことを議論しつつ、予測しつつ、環境に合わせて、自社の経営も変化するための準備をしておきたい。

5年から10年単位での、少し先を見据えた、次の一手を今の時点から検討しておきたい
中期経営計画は毎年策定し、毎年見直しをかけPDCAを回している。しかし、中期経営計画は、売上および収益達成のための計画になっており、視点が短期的になりがちであるという問題点を感じている。

新規事業やM&A、既存事業をどう強化するか?議論をコンサルタントが支援します

成長戦略の策定 フリーコンサルタントのコンサルサーチ ■市場・競争環境の予測分析と、成長機会の抽出
マクロ視点も含めた外部環境、内部環境状況の調査からの成長機会の抽出。既存事業の事業性の評価として、競合企業の調査、ユーザーの調査、バリューチェーン上における既存事業の位置づけの分析などを実施。

■M&Aもしくは既存事業の強化の選択
機会に対する長期的なスパンで実現可能な打ち手、戦略、戦術を探ることになるが、大きく分けて「M&A戦略」、「既存組織・既存事業の強化」のどちらかになる。

■M&A戦略の場合の戦略の検討
M&A戦略の場合の事業強化の方向性、プランを検討。対象企業に求める要件、今後の進め方、投資リソース、リターンの検討、シミュレーション。

■既存事業強化戦略の場合の戦略の検討
同様に既存組織・既存事業の強化についても検討。商品戦略、営業戦略、新規事業など、長期的な視点から既存事業を補強する道筋を描く。新たな技術、イノベーションの観点から、研究開発の方向性なども検討

■財務シミュレーションの実施
5~10年後にどのような財務状況を目指すのか?上で検討した戦略の実現性も踏まえながら、議論を重ね、成長戦略としてまとめていき、最終的に経営陣で合意を取る。

実施のポイント

★既存事業の事業性に関する、外部内部の両面での検討を踏まえて、市場競合を踏まえた、将来環境を徹底的に予測する。そのうえで自社が将来にわたり築きたいポジション、方向性を見据える。それに向けての戦略を検討する。



少しでも興味を持たれた方は、
以下のフォームからお問い合わせください。

コンサルサーチのご説明にうかがわせて頂きます。
その場で状況を伺わせていただき、必要であればコンサルタントの提案をさせていただきます。
コンサルタントの提案は無料です。

課題等が具体的でなくても構いません。
コンサルタントの活用方法のポイントなどのご提供、
またディスカッションさせていただくことも可能です。お気軽に。

お名前*
会社名*
部署名・役職*
メールアドレス*
内容

本件に関するお問い合わせはこちらのフォームから。もしくはinfo@workstyle-lab.comにメールください

一覧に戻る