コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

案件情報 Jobs

案件3422: 外資系大手製造業金融子会社のBIツール導入支援(当社直案件)

案件概要・
コンサル依頼の背景
WSL直案件です外資系大手製造業の100%連結子会社である金融会社からの依頼です。

マネジメント層からの、データ照合が遅い、レポート、マーケティングにデータが使えないといった不便さを解消する目的で去年BIツールの導入を行いました。

しかし、データがエクセルやアクセスなど様々な形で存在し、保管場所もバラバラで、BIツールをうまく活用できず、今のところ使えていない状況にある。

そのため、バラバラに存在していたデータをまずは一か所に集約。ただし現状ではデータが重複していたり、形式が様の状況。

これを整えるだけでも良いのかもしれないが、本プロジェクトでは、この機会に現場のニーズを聞いて、適正なBIツールに落とし込み、不便さを解消したいとの方向で考えている。

社内にPMがおり、各部から担当がいるものの、専任でやっている人がいないため今回、当社ワークスタイルラボにお話をいただきました。



※参考:BIツールとは?
BIツールとは「ビジネスインテリジェンス・ツールの略で、企業に蓄積されたデータを収集、分析するためのITシステム。中小企業向けから大企業向けまで様々なツールがITソリューションベンダーから提供されている。

有益に簡易に利用しようとすると、基幹システムとのつなぎ込みが必要な場合が多い。多すぎる情報をむやみに取得し、分析すればよいというものではないため、本当に必要な情報の収集・分析を、できるだけリアルタイムに分析できるか?が設計の肝となることが多い。経営ダッシュボード・コックピットとして、BIツールの分析結果を、視覚的に分かりやすく表示することも重要である。
コンサルタントに依頼したい内容 ・同社にいるコンサルファーム出資のPM補佐の立ち位置で
・現場担当ヒアリング
・データ分析、整理・レポート分析・週次、月次会議出席、会議資料作成・各部門との調整
・要件定義、ベンダー選定   ・・・などなどをお任せすることを考えている。
必要スキル (必須要件)
・BIツールの導入経験
・英語
※読み書きレベル。資料は英語のものが多くあります。プレゼンは通訳がいます。

(あると尚良要件)
・信販に関する知見
・DWHに関する知見
体制・ポジション コンサルファーム出身者プロジェクトマネージャーの元、業務を実施する
稼動 40~60%
期間 5~6月頃~半年程度
※最初は単月契約
場所 都内
案件情報入手日 2017年4月20日

機密保持の関係上、ご紹介できる情報はここまでです。 この先の情報や、最新のコンサル案件情報を入手したい方は、弊社にお問合せください。

お問合せはこちら

上記バナーをクリック頂くとコンサルタント登録画面に移動しますので、そちらから情報を送付いただけますと幸いです。

案件一覧に戻る案件一覧に戻る