コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

利用規約

当サイト・当サービスの利用については、利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。利用規約については、事前の通知なく変更できるものとします。将来変更された場合、利用者が変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、利用者は変更に同意したものとみなされます。

1.利用規約について

  • 1.株式会社ワークスタイルラボ(以下、「ワークスタイルラボ」といいます)が提供・運営する、コンサルサーチをはじめとするすべてのサービス(以下、「本サービス」といいます)について、本サービスを利用する者(以下、「ユーザー」といいます。案件情報を提供されるコンサルタント、コンサルタントの情報を提供されるコンサル会社や事業会社、金融機関などを含む)は、本利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。
  • 2.ユーザーは、本利用規約の他、必要に応じて適宜ワークスタイルラボと個別で締結する各種の契約(以下、「個別契約」といいます。業務委託契約、コンサルティング契約、委任契約、基本契約、機密保持契約などを含みます)に同意頂き、本サービスをご利用ください。なお、本利用規約と個別契約の定めが異なる場合には、個別契約の定めが優先するものとします。
  • 3.本利用規約および個別契約(以下、併せて「本利用規約等」といいます)については、ユーザーに対する事前の通知なく、ワークスタイルラボが変更できるものとします。本利用規約等が変更された場合、当該変更後のユーザーによる本サービスの利用には変更後の本利用規約等が適用されるものとし、当該利用により、ユーザーは当該変更に同意したものとみなされます。

2.情報提供について

ワークスタイルラボの判断に基づいて、本サービスの運営上の告知、広告、または機能の一環として、ユーザーのメールアドレスに対して、メールを送信する場合がございます。

3.利用上の注意

  • 1.ユーザーは、本サービスをワークスタイルラボの定める範囲内で利用できるものとします。
  • 2.ユーザーは、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。履歴書、職務経歴書、プロジェクト経歴書などに記載された情報などを含みます)について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。
  • 3.登録情報が不正確または虚偽であったためにユーザーが被った一切の不利益および損害に関して、ワークスタイルラボは責任を負わないものとします。
  • 4.登録情報が不正確または虚偽であったためにワークスタイルラボが被った不利益および損害に関して、ユーザーはワークスタイルラボによる損害賠償請求を妨げないものとします。

4.個人情報について

  • 1.個人情報は、ワークスタイルラボが別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。
  • 2.登録いただいたコンサルタント情報は、個人が特定できない形にした上でコンサルタントデータベースで公開する場合があります。個人が特定できる形での情報公開を勝手に行うことはありません。
  • 3.ユーザーの同意なく、機密保持契約を結んだ協力企業以外にユーザーの個人情報を開示することはありません。ただし、以下の場合に、個人情報を開示することがあります。
    a.法令に基づいて、開示が必要であるとワークスタイルラボが合理的に判断した場合
    b.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
    c.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
    d.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあると判断した場合
    e.合併その他の事由によりサービスの主体が変更され、サービスの継続のため個人情報を移管する必要があると判断した場合

5.禁止行為について

本サービスの利用について、ユーザーの故意・過失を問わず以下の各項に該当するとワークスタイルラボが判断する行為を禁止します。禁止行為を行った場合は、事前の告知なく本サービスの利用停止、ユーザー資格の剥奪を行う場合があります。

  • a.利用規約に合意した登録コンサルタントは、ワークスタイルラボが紹介する企業やクライアント等に対して、ワークスタイルラボの許可なく、連絡・提案・コンサルティング・その他の営業行為を一切おこなってはならない。
  • b.弊社からコンサルタントの紹介を受ける企業は、ワークスタイルラボが紹介するコンサルタント等を直接的または間接的に、勧誘、 業務の提示、雇用または契約をしてはならない。ここでいう「コンサルタント等」には、ワークスタイルラボの役職員のみならず、独立の請負業者等として活動し、ユーザーへのサービス提供の過程において直接接触する個人または企業を含むものとする。
  • c.ワークスタイルラボから提供される情報(案件情報、コンサルタント情報などを含む)の他者への展開を行ってはならないものとする。

6.免責事項およびユーザーの責任・負担について

ユーザーは、以下のワークスタイルラボへの免責事項およびユーザーの責任・負担についての内容を了解の上、本サービスを利用することとします。

  • 1.ワークスタイルラボが必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本サービスを変更、停止または中止することができるものとします。
  • 2.ユーザーは、(1)本サービスを利用したこと、または利用ができなかったこと、(2)不正アクセスや不正な改変がなされたこと、(3)その他本サービスに関連する事項に起因または関連して損害が生じた場合について、ワークスタイルラボの責に帰すべき事由がある場合に限り、ワークスタイルラボに対し損害賠償を請求できるものとします。また、ユーザーは、ワークスタイルラボに故意または重過失がある場合を除き、いかなる場合においても、(i) かかる損害賠償の対象となる損害が、ワークスタイルラボの責に帰すべき事由に起因して現実に発生した、直接かつ通常の範囲の損害に限定されること、および(ii)ワークスタイルラボがユーザーに対して賠償する損害の累積額は、ワークスタイルラボが本サービスに関連してユーザーから支払を受けた金銭の合計額を上限とすることに同意します。
  • 3.ユーザー間で紛争が起こった場合、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、ワークスタイルラボ、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。
  • 4.ユーザー以外の第三者とユーザーの間で紛争が起こった場合、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、ワークスタイルラボ、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

7.紛争処理について

  • 1.ワークスタイルラボとユーザー間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を専属的合意管轄とします。
  • 2.ワークスタイルラボとユーザー間で紛争が生じた場合には、準拠法は日本法とします。

2009年9月1日 制定
2013年10月1日 改訂

コンサル業界ニュース コンサルに関わる人のニュースを毎日発信 お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください